【2017年春】太っている男性にオススメのファッション。

バックパックを買うまでに悩んだ全27アイテムをご紹介します。






こんにちは。 3日連続で昼飯が賞味期限切れビーフシチューだったファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。

<オススメ人気過去記事>
靴や鞄はAmazonで。メリットありまくりです。
1:山田耕史のファッションブログ:Amazonで服を買うことの圧倒的なメリット。
2:山田耕史のファッションブログ:返品無料だからAmazonで買うべき「絶対に間違いない」スニーカー、ブーツ、革靴まとめ(全26種)
3:山田耕史のファッションブログ:Amazonで買うべき「絶対に間違いない」リュックサックまとめ(全16種)
4:山田耕史のファッションブログ:機能的&高コスパ&省スペース。アウトドアブランドのビジネスバッグ23選。
ファッションなんてカンタンです。格好良い服を着るのではなく、ダサい服を着なければいいのです。
1:山田耕史のファッションブログ:太っていようがブサイクだろうがオシャレになれる方法。
2:山田耕史のファッションブログ:オシャレになるのに一番カンタンな方法はトレンドデザインの服を着ないこと。
3:山田耕史のファッションブログ:世の中のほとんどの人がダサい服を着ている。



2017/2/8追記修正
※価格、送料などは2017/2/8現在のものです。


・20年連れ添った相棒に別れを告げました


バックパックを買い替えなくてはならなくなりました。最近メインで愛用していたのは高校生の時に購入したMEIのバックパック(神戸市民は懐かしいであろう今はなきポートアイランドのメガバンドールで)。



かなり頑丈な作りで高校時代はパンパンに参考書を詰めてもびくともしませんでした。それから約20年。元々カーキだった色は落ちてしまったのでダイロンで染め直したりとなんとか延命策を打っていたのですが、流石に生地自体がくたびれてしまったので買い替えを考えました。で、最近購入したのですが、買い替えを考え始めてから購入まで約2ヶ月かかりました。今回のエントリは私が新しいバックパックを購入するに至るまでの悩みの変遷を書こうと思います。

以前のエントリ、
山田耕史のファッションブログ: スニーカー好きがどんなスニーカーを買うか、数ヶ月間悩みに悩んだ過程を晒します。
こちらのバックパック版という感じです


・私が求めるバックパックの条件


私が今回の購入で考えた条件は以下の4つ。
1:幅広いファッションテイストにマッチする
2:財布を出し入れし易いポケットがある
3:疲れにくい
4:出来るだけ低価格

特に1と2は絶対にクリアしたい条件でした。まず最初に挙がったのがプラダのバックパック。名作V136と(Amazonにはこんな柄物しかありませんでした)

PRADA:¥ 132,840

​クリックでAmazon商品ページへ

V135です。

PRADA:¥ 127,000

​クリックでAmazon商品ページへ

このふたつ、1年程前から欲しいなーとは思っていたのですが、価格の高さで購入を見送っていました。今回バックパックの購入に迫られ再度検討しましたが、やはり10万円オーバーという価格の高さがネックとなり断念しました。


・セレクトショップからプラダ風バックパックが続々登場


私と同じようにプラダが欲しいという気分の人が多かったのでしょう。2014年の夏頃からセレクトショップオリジナルアイテムでプラダ風のバックアップが続々登場し始めました。2015年の春になるとどこのセレクトショップでもプラダ風バックアップが見られるようになりました。ZOZOTOWNでざっと目に付いただけでもこれだけあります。



BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(2017/1/24現在売り切れ)



ONE DAY KMC



green label relaxing(2017/1/24現在売り切れ)



VENCE EXCHANGE(2017/1/24現在売り切れ)



nano・universe(2017/1/24現在売り切れ)



Ciaopanic(2017/1/24現在売り切れ)



UNITED ARROWS(2017/1/24現在売り切れ)



BLISS POINT(2017/1/24現在売り切れ)

ここに挙がっている他にも色々見たのですが、どれも素材や金具が安っぽく1万円前後の価格に見合うクオリティではなかったので購入には至らず。デザインは良いんですけどねー。


・格安!ミリタリー


次に候補になったのがミリタリー系のバックパック。ミリタリー系の特徴は価格の安さ。中でもWANCHERというブランドはAmazonでの評価も良く、かなり欲しくなりました。

WANCHER TCryck129:¥ 5,980

​クリックでAmazon商品ページへ​​ (返品無料!)

こちらもWANCHER。良いデザインです。レビューもかなり高評価。

WANCHER TCryk186:¥ 8,600

​クリックでAmazon商品ページへ​ (返品無料!)

他にもAmazonでは色々気になるミリタリーアイテムを見つけたのですが、

ノーブランド:¥ 4,500

​クリックでAmazon商品ページへ

Center mountain:¥ 15,800 ¥ 7,800

​クリックでAmazon商品ページへ

SEABEES:¥ 2,600

​クリックでAmazon商品ページへ​ (返品無料!)

今の私の気分ではもうちょっとシンプルでキレイ目な方が好み。カジュアルやストリート系がお好きな方にはコスパが高いとても良い選択肢だと思います。今だとモードっぽいコーディネートに合わせても良いでしょうね。


・スーツにもOK!PCバッグ


バッグを選ぶ時、アイテムのクオリティと価格を重視すると真っ先に選択肢に挙がるのがアウトドアブランドのもの。久し振りにどベーシックなデザインもOUTDOOR PRODUCTS

OUTDOOR PRODUCTS:¥ 7,344¥ 4,304

​クリックでAmazon商品ページへ​ (返品無料!)

GREGORY、

GREGORY:¥ 9,720 ¥ 6,480

​クリックでAmazon商品ページへ​ (返品無料!)

FJALL RAVENなどなど。

FJALLRAVEN:¥ 6,680

​クリックでAmazon商品ページへ

永遠の定番って感じで何歳になっても使えると思います。

アウトドアブランドのバックパックでもキレイ目なファッションにマッチしそうだと思ったのがPCバッグ。GREGORYカバートミッションデイや

GREGORY:¥ 22,680

​クリックでAmazon商品ページへ​ (返品無料!)

THE NORTH FACE Shuttle Daypack

THE NORTH FACE:¥ 16,200 ¥ 12,899

​クリックでAmazon商品ページへ​ (返品無料!)

MANHATTAN PASSAGEゼログラヴィティート、

MANHATTAN PASSAGE:¥ 18,144

​クリックでAmazon商品ページへ​ (返品無料!)

MANHATTAN PASSAGE:¥ 16,200

​クリックでAmazon商品ページへ​ (返品無料!)

シンプルなデザインで幅広いファッションにもマッチしそうです。

この流れでincaseも気になり、INCASE Cargo、

INCASE: ¥ 9,431

​クリックでAmazon商品ページへ

ICONコンパクト、

INCASE:¥ 13,980

​クリックでAmazon商品ページへ

Staple Backpack辺りは価格もこなれていて良いです。

INCASE :¥ 7,570

​クリックでAmazon商品ページへ

特にPCを持ち歩く人には最適なバックパックではないでしょうか。


・原点回帰、吉田カバン

このあたりで、逆に定番の吉田カバンもいいのでは、と思ったりもしました。PORTER UNION

PORTER:¥ 17,820

​クリックでAmazon商品ページへ​​ (返品無料!)


PORTER TANKERらへんです。

PORTER:¥ 18,900

​クリックでAmazon商品ページへ​​ (返品無料!)

作りも信頼出来ます。


・C6との偶然の出会い


こんな感じで悩みに悩んでいる中、リサーチで渋谷のジャーナルスタンダードを訪れた時にこちらのアイテムに出会いました。



C6 / シーシックス: POCKET BACKPACK / バックパック #(バックパック/リュック)|JOURNAL STANDARD MEN'S(ジャーナルスタンダードメンズ)のファッション通販 - ZOZOTOWN(2017/1/24現在売り切れ)

C6というブランド。調べてみると格好良いウェブサイト。

C6 | Designed for your digital life




イギリスのブランドだそうです。バッグのラインナップはこちら。

Bags | Product Categories | C6

バッグの他にもiPhoneやMacBookなどのアップル製品のケースなんかをリリースしているようです。ジャーナルスタンダードの他にもセレクトショップでも取り扱いがありますし、ファッションの殿堂伊勢丹メンズでも取り扱っています

【日本初上陸】イギリスのバッグブランド・C6(シーシックス)【PCもスッキリ!】 - 木が三本で森です(gdds)

C6 bag 新規&新色入荷です。 / ビームス ジャパン ショップブログ |BEAMS Shop Blog | ビームスのショップブログサイト

「C6」は毎日パソコンを持ち歩く人にとって理想的なバッグだ : Blog @narumi



・値段の割に高い品質


高密度ナイロンの生地とメタルのバックルは先ほど挙げたプラダ風のデザインの派生系と言えるでしょう。



ですが、その品質は他のセレクトショップのオリジナルアイテムとは段違いです。14,040円とは思えないクオリティ。



このクオリティのアイテムだと1.5~2倍くらいの価格でも納得して購入出来そうです。光沢感あり滑らかで上品な印象の生地は実際に使ってみると少しですが撥水力がある事も判明。



メタルパーツは安っぽさがなく、荷物が多くても疲れにくい体に沿うフォルムのストラップと



多すぎない内部のポケット、



財布を入れるのに最適なポケット、そして様々なファッションにマッチするデザインと非の打ち所がありません。





 という事で最初に挙げた4つの条件、
1:幅広いファッションテイストにマッチする
2:財布を出し入れし易いポケットがある
3:疲れにくい
4:出来るだけ低価格
これを全て満たしてみるのでやっと購入に至りました。


・Amazonで購入可能!


C6はAmazonでも購入可能ですよ。返品無料もあります。時間と交通費を使ってリアル店舗に行く必要も、重い荷物を持って帰る必要もなく、自宅で手持ちの服とのコーディネートも試せて便利です

私が買ったものと同じ素材のものは今では入手不可能のようですが、同じかたちの素材違いは売っています。こちらはコーデュラナイロン素材。

C6:¥ 24,840

クリックでAmazon商品ページへ

コットンキャンバス素材もあります。使い込むとアジが出そうです

C6:¥ 24,840

クリックでAmazon商品ページへ

キャンバス素材はネイビーや

C6:¥ 24,840

クリックでAmazon商品ページへ

オリーブもあります。

C6:¥ 24,840

クリックでAmazon商品ページへ

ストラップが配色になったモデルもあります。

C6:¥ 15,120

クリックでAmazon商品ページへ

ここからは型違い。どれもシンプルなデザインでどんなファッションともマッチしそうです。

C6 :¥ 15,120

クリックでAmazon商品ページへ​ (返品無料!)

C6:¥ 10,800

クリックでAmazon商品ページへ​ ​ (返品無料!)

C6:¥ 18,360

​クリックでAmazon商品ページへ

C6: ¥ 22,680

​クリックでAmazon商品ページへ​ (返品無料!)

ちょっと大きめのタイプも。荷物が多い人はこちらですね。基本的にこういった大容量のバックパックってアウトドアテイストのものが多いですが、C6のようなキレイ目にも合わせられるものって貴重だと思います。しかもリーズナブルなお値段ですし。

C6:¥ 33,480

​クリックでAmazon商品ページへ

C6:¥ 25,920

​クリックでAmazon商品ページへ


C6:¥ 35,100
 
​クリックでAmazon商品ページへ

ショルダーバッグもあります。

C6:¥10,800

クリックでAmazon商品ページへ​ (返品無料!

C6:¥ 18,360

​クリックでAmazon商品ページへ

C6:¥ 14,580

​クリックでAmazon商品ページへ


・セレクトショップオリジナルの存在価値って?



今まで私的には、セレクトショップオリジナルアイテムって値段の割にそこそこ質が高い割には低価格である事がウリだというイメージでした。が、大抵のセレクトのプラダ風オリジナルアイテムはC6と比べてみると、値段はあまり変わらないのにかなり品質は下。しかも今回、C6の情報を求めググってみると、少し前にネットで話題になったこちらのエントリ

【ファッション業界の方々へ一読ください】コピー商品について - 木が三本で森です(gdds)

このデザインをパクられたのがC6のアイテムだった事がわかりました。低価格でもなく、高品質でもなく、デザインにオリジナリティもないセレクトショップオリジナルアイテムの存在価値とは何なのでしょうか?
​​​​

最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。
この記事を書いた人
山田耕史 Instagram Twitter

詳しいプロフィールはこちら