「座談会」メンバーがオススメする、男の定番靴まとめ。






こんにちは。やっと風邪が治りつつあるファッションアナリスト山田耕史​(@yamada0221)です。

友だち追加←LINE@でブログの更新をお知らせします。

<オススメ人気過去記事>
ファッションなんてカンタンです。ダサい服を着なければいいのです。
 
 
シューズやバッグはAmazonで。メリットありまくりです。

  
  




・座談会第2弾、公開中!​



夏に公開して大反響をいただいた「90年代座談会」。その第2弾が現在前編、中編とアップされ、後編は明日(金曜日)の夜にアップ予定です。


「自分に似合う服ってなに?」居酒屋で聞いた、おじさんたちのファッション論〜前編〜 | FACY


「自分に似合う服ってなに?」居酒屋で聞いた、おじさんたちのファッション論〜中編〜 | FACY

今回は「自分に似合う服」がテーマ。前回同様、居酒屋でお酒を飲みながら(唐揚げおかわりし放題でした笑)、楽しく真面目にファッションについてあーだこーだ言ってます。

中編の話題の中心は靴。3人がオススメする具体的な商品がいくつか挙がっていますが、都合上商品の画像は記事に掲載できなかったので、僕のブログで補足としてご紹介します。

まずは井本さんご推薦のスペルガ。カラーバリエーションがとても豊富なのがいいですね。

​[スペルガ] スニーカー 2750-COTU CLASSIC(定番カラー) :​¥ 3,000 - ¥ 49,209​​(返品無料!)(価格、返品条件は記事執筆時のものです)



触れられてはいませんが、個人的にはスリッポンが気になります。

​[スペルガ] スニーカー 2311-COTU S009N90:​¥ 4,950 - ¥ 8,424​​(返品無料!)(価格、返品条件は記事執筆時のものです)



斎藤さんご推薦はローファー。ご自身が愛用されているのはG.H.BASS。

​[ジーエイチバス] G.H.BASS LOGAN [並行輸入品]:​¥ 12,900 - ¥ 25,000​​(返品無料!)(価格、返品条件は記事執筆時のものです)



ハルタは本革で約1万円、合皮なら約6,000円とお手頃です。

​[ハルタ] ローファー 3E 本革 メンズ 906:​¥ 9,800 - ¥ 11,237​​(返品無料!)(価格、返品条件は記事執筆時のものです)



​[ハルタ] ローファー トラディショナル 3E 合皮 メンズ 6550:​¥ 6,184​​(返品無料!)(価格、返品条件は記事執筆時のものです)



リーガルになるとちょっとお高くなりますね。

​(リーガル)REGAL ビジネス シューズ メンズ ローファー JU11:​¥ 18,144​​(返品無料!)(価格、返品条件は記事執筆時のものです)



​ ​​J.M.WESTONやALDENなどになると更に高価。今はAmazonでも中古が買えたりするので、試してみても良いと思います。

​​J.M.WESTON メンズ シューズ 中古:¥ 41,800(価格は記事執筆時のものです)



​​オールデン ローファー シューズ メンズ 9694F (並行輸入品):¥ 64,800 (価格は記事執筆時のものです)



僕がオススメしたのはムーンスター、ジャックパーセル、クラークス。

​[ムーンスター ファインバルカナイズ] MOONSTAR FINE VULCANIZED スニーカー LOWBASKET:​¥ 8,532​​(返品無料!)(価格、返品条件は記事執筆時のものです)



​[コンバース] スニーカー LEA ジャックパーセル:​¥ 5,860 - ¥ 10,260​​(返品無料!)(価格、返品条件は記事執筆時のものです)



​[クラークス] チャッカーブーツ メンズ デザートブーツ Mens Desert Boot (定番):​¥ 13,000 - ¥ 30,240​​(返品無料!)(価格、返品条件は記事執筆時のものです)



以前も記事に書きましたが、特にムーンスターは本当にベーシックなデザインですし、履き心地も良いのでオススメです。


山田耕史のファッションブログ: ローテクスニーカーの新定番!ムーンスターLOWBASKETはオールスターを超えたかも。

・全員納得!プレーントゥ​



で、井本さんのご提案に斎藤さんも僕も完全に同意した、座談会が出した答えとも言うべきアイテムが黒のプレーントゥシューズ。できれば5万円以上ということなので僕の好きなコールハーンはギリギリアウト笑。

​[コール ハーン] オックスフォード 【公式】 ハリソン グランド ダービー C24161:​¥ 42,120​​(返品無料!)(価格、返品条件は記事執筆時のものです)



Amazonで買えるものだとこのあたりでしょうか。サンダースやチーニーはセレクトショップでもよく見かけますね。この3つはどれも返品無料商品。気軽にポチって家で思う存分試着して、気に入らなかったら無料で返品できるのでオススメです。

​[サンダース] レザーシューズ 1384:​¥ 49,680​​(返品無料!)(価格、返品条件は記事執筆時のものです)



​[チーニー] CHEANEY レースアップシューズ プレーントゥ WELLAND:​¥ 56,962 - ¥ 75,600​​(返品無料!)(価格、返品条件は記事執筆時のものです)



​​ ​[アレン・エドモンズ] Allen Edmonds プレーントゥ (Leeds):​¥ 54,432​​(返品無料!)(価格、返品条件は記事執筆時のものです)




さすがに5万円はちょっと…という人も少なくないでしょう。ちなみに以前僕は3万円というボーダーラインで革靴をオススメしています。



山田耕史のファッションブログ: 【返品無料で試着放題】僕がそこそこ良いブランド(3〜5万円)の革靴をオススメする理由。

あと、時間と手間はかかりますが、ユーズドを探すという手もあります。僕はオフハウスで定価49,800円のコールハーンを8,640円入手して大愛用しています。


山田耕史のファッションブログ: コールハーン、レッドウィング、クラークス…実家帰省中に暇になったらオフハウスでお宝革靴探し。


山田耕史のファッションブログ: 8,640円の中古コールハーンを買ったので、革靴のメンテナンス方法を調べて試してみました。

オフハウス以外にもトレジャーファクトリーやセカンドストリートなどのリサイクルストアは意外な掘り出し物が見つかりますよ。このことに関してはまたいつか記事にしようと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションに関する質問を募集しています。​
山田耕史のファッションブログ:質問フォーム


ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。
友だち追加←LINE@でブログの更新をお知らせします。
この記事を書いた人
山田耕史 Instagram Twitter

詳しいプロフィールはこちら