そういえばよく知らないH&Mの歴史を調べたのでシェアします。






こんにちは。 今日はマスクなしで外出してみたファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。

(このブログを初めてご覧になるかたへのカンタンなガイドはこちらです。ファッションをカンタンに楽しめる要点をまとめてあります。)




H&Mは現在世界第2位のアパレル企業。



業界でのポジション | FAST RETAILING CO., LTD.

ですが、首位争いをしているZARAやユニクロと比べると、企業としてのH&Mに関する情報は少ないのが現状です。

Amazonでそれぞれのブランドに関する著書を調べてみても、ZARAやユニクロは見つかるのですが(特にユニクロは柳井社長の著作も多いですし)、

世界中を虜にする企業~ZARAのマーケティング&ブランド戦略~

​クリックでAmazon商品ページへ

ユニクロ対ZARA

​クリックでAmazon商品ページへ

ユニクロ帝国の光と影 (文春文庫)

​クリックでAmazon商品ページへ

ユニクロ 世界一をつかむ経営 (日経ビジネス人文庫)

​クリックでAmazon商品ページへ

成功は一日で捨て去れ (新潮文庫)

​クリックでAmazon商品ページへ

H&Mは2015年に出た週刊ダイヤモンドの特集がKIndle化されたものがあるくらい。

H&M 脱ファストファッションの野望 週刊ダイヤモンド 特集BOOKS

​クリックでAmazon商品ページへ

ウィキペディアで調べてもたいした情報はありません。

H&M - Wikipedia

色々探してみた結果、H&Mの英語版コーポレートサイトで社史を発見しました。

H&M group | History

早速グーグル翻訳に突っ込んで一通り読んでみたのですが、最初の店舗のオープンが1947年などと、結構知らなかったことが多かったので読みやすく編集してシェアします。

完全にグーグル翻訳頼みなので多目に見てやって下さい。間違いがあったらTwitterなんかで教えていただけると助かります。




1946年
スウェーデンの起業家であるErling Persson(エリング・ペルソン)は、米国を通って旅に出ます。ニューヨークでは、新しい方法で女性のファッションを売るというアイディアが生まれました。

1947年
スウェーデンのVästeråsにレディースウェアストア「Hennes」オープン。

1952年
スウェーデンの首都ストックホルム出店。

1954年
ストックホルムに2号店出店。

1968年
Hennesはストックホルムに拠点を置く狩猟服や漁具小売業者Mauritz Widforssを買収し、名称をHennes&Mauritzに変更。メンズスタート。

1969年までに42店舗を展開。デンマーク、イギリス、スイス出店。

1973年
下着販売開始。成長ペースはさらに拡大し、毎年5〜6店舗が開店。

1974年
Hennes&Mauritzストックホルム証券取引所上場。店舗は「H&M」に改称。

1980年代にグローバル展開のための基盤を整備。ドイツ、オランダ出店。

1980年
スウェーデンの通信販売会社Rowellsを買収。

1982年
Erling Perssonの息子Stefan Perssonが第2のCEOに就任。

1990年
年次クリスマスの下着キャンペーン開始。スーパーモデルのエル・マクファーソンが登場。

1990年代を通じて、エル・マクファーソン、シンディ・クロフォード、ナオミ・キャンベル、クラウディア・シファー、クリスティ・タリントン、リンダ・エヴァンジェリスタらがH&Mのキャンペーンに登場。

1998年
スウェーデンでオンラインショッピング開始。
90年代終盤ヨーロッパでH&M拡大。

1998年
パリ出店。

2000年
ニューヨークのFifth Avenue旗艦店がオープン。ヨーロッパ以外で最初店舗。
Rolf EriksenがCEOに就任。

2004年
カールラガーフェルドとのコラボレーション。その後ヴェルサーチ、ロベルト・カヴァッリ、アレクサンダー・ワン、ステラ・マッカートニーらとコラボレーション。

2007年
上海、香港出店。COS創設。ロンドン出店。
FaBric Sc andinavien AB買収によりWeekday、Monki、Cheap Mondayを傘下に。

2009年
H&M Home開始。
Karl-Johan PerssonがにCEOに就任。

2010年
持続可能な素材によるコレクション開始。

2011年
H&Mグループ従業員のH&Mインセンティブプログラム開始。


2013年
衣料品回収開始。約34,000トンの古いテキスタイルがH&Mの店に持ち込まれ、再利用とリサイクルが行われた
&Other Stories開始。

2014年
H&M Sport開始。
シューズラインリニューアル。


2015年
H&M Beauty開始。
すべての店舗、事務所、物流センターで再生可能な電力に切替え。

The Global Change Award開始。






まとめておいてなんですが、全然物足りないですね。

H&Mの情報が少ないのは取材とかを受け付けていないからなのでしょうか?マーケティングやデザイン部門がどんな感じなのか知りたいですが、H&M的には公開しても得はないでしょうから、潜入取材でもしない限り知るのは無理っぽいですね。


最後までご覧いただきありがとうございました!

<人気の過去記事まとめ>
初心者向けのオススメアイテム紹介から業界人向け考察まで幅広く書いています。
<この記事を読んだあなたにオススメの過去記事>
1:​ オシャレなスポーツウェアはH&Mで探せ!
2:​ ZARAの本当の凄さにあなたは気付いているだろうか?
3:​ 2030年のファッション業界を予想してみた。
4:​ 低価格ファッションに慣れて服を長く愛用する事を忘れていました。
5:​ ファストファッションは何故安い?【書評】クローゼットの中の憂鬱

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。





この記事を書いた人
山田耕史 Instagram Twitter

詳しいプロフィールはこちら