2015年10月28日水曜日

ZARAの本当の凄さにあなたは気付いているだろうか?



【このエントリのポイント】ZARAは(ほぼ)キレイ目ユーロテイストのみのブランド。

こんにちは。

30代半ばにして人生の岐路を感じる

ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。



・世界一のファッション企業ZARA


世界一のファッションSPA企業、ZARA。

業界内での地位はファーストリテイリングのウェブサイトに

わかりやすくまとめられています。

業界でのポジション | FAST RETAILING CO., LTD.

先日はこんなニュースも話題になりました。

ZARAの創業者がビル・ゲイツを抜き一時的に世界一の富豪に | Fashionsnap.com

ZARAのビジネスモデルに関しては以前のブログでも書評で紹介しましたが、

こんなにも違う、ZARAとユニクロ【書評】「ユニクロ対ZARA 」
http://t-f-n.blogspot.com/2015/04/zarazara.html
山田耕史のファッションブログ

最近ZARAのショップを見て、改めてZARAの凄さに気付きました。

・ZARAは(ほぼ)単一テイストブランド


それはZARAがたったひとつのファッションテイストで

構成されているブランドだという事です。

その時々のトレンドに若干左右されるものの、

ZARAが展開するアイテムのファッションテイストは

基本的にキレイ目ユーロテイストのみです。

具体的に画像でみるとこんな感じ。


http://www.zara.com/jp/ja/%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%BC/%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%B9/%E3%83%9F%E3%83%87%E3%82%A3%E4%B8%88%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-c501001p2855114.html

誰もが持つZARAのイメージってこんな感じではないでしょうか。

カラーはモノトーン、細身でスタイリッシュな印象です。

H&MやFOREVER21など、他のグローバルSPAブランドは

他のテイストのアイテムも展開していますが、

ZARAはこのテイストのみ。

こちらの記事のインディテックスのブランド別売り上げによると、

INDITEX/日本でZARAなど15店を出店、今後も販促は不要 | 流通ニュース

ZARAはこのテイストだけで、

インディテックスグループの6割以上を稼ぎ出しているという事です、

この事実が意味するのは

「キレイ目ユーロテイストは世界中で人気がある」

という事でしょう。

世界最強のファッションテイストと呼んでも良いのかもしれません。

・ZARAは日本でどれだけ成長するか?


…ですが、日本の街を歩いているとZARAっぽいファッションを着ている人は

それ程多く感じません。

上掲記事によるとインディテックスの日本での売上高は非公表ですが、

黒字化はしていない模様。

世界では大人気なものの、日本ではZARAのファッションテイストは

支持されづらいという事でしょうか。

今後もインディテックスの動向から目が離せません。


最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも随時呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。





このエントリを書いた人
山田耕史 詳しいプロフィールはこちら


 

2015年10月13日火曜日

ユニクロが世界一のアパレル企業に近づく為の方法、その1。



【このエントリのポイント】ユニクロはまだまだ成長の余地あり。

こんにちは。

新しい職場のMacになかなか慣れられない

ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。

ショートカットキーを一から覚えるのは大変ですね。



・ユニクロの弱点発見




少し前、夏頃に妻と一緒にユニクロに行きました。

目的は妻のエアリズムインナーを買う事。

普段ユニクロに行っても夫婦別々に行動する事が多いのですが、

その日は妻と一緒にエアリズムを物色していました。

その時に感じたのが、

ユニクロのレディスアイテムのカラーの悪さ。

服を選ぶ際にまず基準になるのはデザインですが、

インナーなのでデザインはほぼ問題になりません。

と、なると基準になるのはカラー。

男性の私からすると、

インナーなんてブラックを選んでおけばいいじゃないかと思うのですが、

妻は出来るだけ明るいカラーが良いとの事。

ですのでカラーアイテムを探していたのですが、

妻が着られるようなまともなカラーが全然無いのです。

妻は特におしゃれなカラーを探していた訳ではありせん。

ですが、男性の私の視点からでも

エアリズムインナーのカラーバリエーションの中で

「これならいいな」と思えるカラーはありませんでした。

結局ユニクロでエアリズムインナーを買うのは諦めました。

ユニクロのアイテムはメンズレディス共にきちんとチェックしているつもりでしたが、

実際に(妻のものとはいえ)自分が買うつもりで商品を見ないと

ユニクロのアイテムのカラーの悪さに気づきませんでした。

カラーインナーというのはレディス特有のアイテムでしょう。

メンズの場合はブラックかホワイトがあれば基本的には十分だという人が

殆どではないかと思います。

・ユニクロまだまだ成長の余地あり


この経験を通じて感じたのがユニクロにはまだまだ成長の余地があるという事。

今回のように、カラーやデザインが悪くて逃している客は相当数いる筈です。

という事はそこを改善すればユニクロの売り上げは

まだまだ伸びると思います。

ファーストリテイリングのウェブサイトでは

世界のアパレル業界での現在のユニクロの位置が示されています。


これを見れば、ユニクロが世界一のアパレル企業になるには

まだ高い壁がある事がわかります。

また、最近発表された決算に対し、

成長に黄信号が灯っているとの声も聞こえます。

ユニクロ、「トレンド読めず大量欠品」の深刻度:日経ビジネスオンライン

売上高5兆円の道筋見えたはずのユニクロ、残念決算で横道にそれる : 市況かぶ全力2階建

ですが、私はユニクロが今回取り上げたカラーのような

細かい(いや、大きいですかね)をひとつづつ解決していけば

世界一も夢ではないと思っています。

・どこまでローカライズするか


…と、ここまで書いてきて思ったのですが、

今回日本人の我々には良いと思えなかったエアリズムのカラーですが、

世界にはこのカラーが良いと感じる国があるのかもしれません。

もしかしたら今のエアリズムのカラーは日本人の好みを軽視した、

世界市場向けのカラーになっているという可能性もあります(多分ないと思いますが)。

以前ガイアの夜明けだかなんだかのTV番組で

ユニクロがバングラデシュ(だったかな?)国民の好みに合わせた商品を

開発するという話が紹介されていました。

カラーやデザインの好みも国によって違うでしょう。

ユニクロがこの辺りの問題をどうやって克服していくか。

今後の動向が楽しみです。


最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも随時呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。





このエントリを書いた人
山田耕史 詳しいプロフィールはこちら


 

2015年10月8日木曜日

コーディネートしやすいハイテクスニーカーを考える。



【このエントリのポイント】シンプルでベーシックなスニーカーはコーディネートしやすい。

こんにちは。

転職してなかなかブログ執筆の時間がない

ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。



・ゲルライトスピードを購入しました


先日スニーカーを購入しました。

私の大好きなアシックスのゲルライトスピード。



今まで何回かアイテムを購入するまでの経緯を書いていますが、


スニーカー好きがどんなスニーカーを買うか、数ヶ月間悩みに悩んだ過程を晒します。
http://t-f-n.blogspot.com/2014/12/blog-post.html
山田耕史のファッションブログ


バックパックを買うまでに悩んだ全26アイテムをご紹介します。
http://t-f-n.blogspot.com/2015/03/26.html
山田耕史のファッションブログ

今回も数ヶ月に渡り熟慮に熟慮を重ねた上で購入に至りました。

今回はその際に考えた事のご紹介です。

私がファッションに本格的に目覚めたは高校時代のエアマックスブーム。

ハイテクスニーカーが私のファッションの原体験と言えます。

という事で今も私はハイテクスニーカーが大好き。

インスタグラムやブログで多くのスニーカーブランドやショップを

フォローしてチェックしていますし、

沢山のスニーカーが見られるユーズドスニーカーショップ、

スキットの入荷情報も毎日欠かさず見ています。

ですが、ファッションについて知識、経験が増えてくると

ハイテクスニーカーのファッション的な課題に気が付きました。

それは、

「ほとんどのハイテクスニーカーはコーディネートが難しい」

という事です。

ハイテクスニーカーをデイリーファッションに取り入れるのは

今や常識になっていますが、

元来ハイテクスニーカーとはランニングやバスケットボールなどのスポーツで

最高のパフォーマンスを発揮させる為につくられたもの。

以前エアマックス95のデザイナーのインタビューに関するエントリを書きましたが、


ナイキに学ぶ、大ヒットデザインのつくりかた。
http://t-f-n.blogspot.com/2015/09/blog-post.html
山田耕史のファッションブログ



少なくともナイキにおいてはハイテクスニーカーはデザインよりも

機能を優先させてつくられているようです。

その為、ハイテクスニーカーの多くはデイリーファッションには

マッチしないデザインのものがほとんどです。

では、どんなスニーカーならデイリーファッションにマッチするか。

それは

「シンプルでベーシックなデザインのスニーカー」

です。

定番と言われるスニーカーは全てこの条件を満たしています。

例えばコンバースオールスターや




アディダスのスタンスミス。



アイテムがシンプルであればあるほど基本的にコーディネートがしやすくなります。

また、長い歴史を生き抜いてきたプロダクトは

多くの人に愛される完成度の高いデザインである事が多いです。

自動車で言うとフォルクスワーゲンのビートルやミニなんかがそれに当たるでしょうか。

ファッションコーディネートを重視する場合は

これらの定番スニーカーを選べばまず失敗はなくなると思います。

・やっぱりハイテクが好き!


が、私はハイテクスニーカーが好きで、

今回購入するのも基本的にハイテクスニーカーを考えていました。

その理由は機能性の高さです。

最近、私は服も鞄もファッション性はもちろんの事、

機能性をかなり考慮に入れて購入しています。

機能性とは、服ならば動きやすさやポケットの有無、メンテナンスの容易など。

スニーカーにおいて重視するのは主に

・軽さ

・フィット感

・クッショニング

の三点です。

オールスターやスタンスミスなどのローテクスニーカーでは

なかなかこの条件を全て満たすアイテムは見つかりません。

(アメリカではナイキのインソールを搭載したオールスターなんかが

発売されてるそうですが、現時点では並行輸入でしか手に入らないようです

再入荷!Converse Skateboarding All Star CTAS PRO OX | 東京・中目黒 Current Generalstore

ではどうするか。

答えは

「コーディネートしやすいシンプルでベーシックなデザインのハイテクスニーカーを探す」

という事です。

前回購入したエアマックス93はデザインは良いものの、

履き心地はベストとは言えないレベル。

私の今までの経験上、満足できる履き心地を提供してくれるスニーカーブランドは

ニューバランスとアシックスのみ。

ニューバランスは既にマス化しているので今は買いたくない。


ニューバランスのスニーカーがヒットした本当の理由。
http://t-f-n.blogspot.com/2014/05/blog-post_28.html
山田耕史のファッションブログ

という事で残された選択肢はアシックス一択。

対象をアシックスの現行モデルに絞りました。

・シンプルでベーシックなデザインって?


アシックスの中でも最近人気の「タイガー」ラインは

ASICS Tiger Japan | Homepage

「αーGEL」というクッショニングシステムが搭載されており、

皇太子さまもご愛用されている程。

皇太子さまご愛用ジョギングシューズはアシックス!
http://t-f-n.blogspot.com/2015/02/blog-post_40.html
山田耕史のファッションブログ

今アシックスタイガーの人気アイテムはゲルライト3と




ゲルライト5。




コレットなどの有名セレクトショップともコラボし、


アシックスがパリのcoletteとコラボで世界的大ブレイクへ!
http://t-f-n.blogspot.com/2015/06/colette.html
山田耕史のファッションブログ

カラーバリエーションも多数リリースされています。

デザインも90年代のレトロランニングスニーカーがベースとなっているので

他のハイテクスニーカーと比べるとシンプルでベーシックなデザインです。

が、それでも私としてはデザイン過剰に感じてしまいます。

ゲルライト3のトゥに角丸四角がふたつ並んでいる所や

ゲルライト5のソール後方の波状になっている所は

私にとっては不必要なディテール。

「アシックスタイガーでもっとシンプルなアイテムを出してくれたらなー」

と 思っていたところ、出会ったのがゲルライトスピードでした。



インソールがやけに派手なのが気に入りませんが、



それ以外は満点。

前々から気になっていたカラー、レッドを購入したので

コーディネートできるアイテムは限られますが、

それでも他のハイテクスニーカーと比べると圧倒的に汎用性が高いアイテムだと思います。



・シンプルなハイテクスニーカーが登場する日は来ない?


私としてはゲルライトスピード以上にシンプルでベーシックなデザインの

ハイテクスニーカーの登場を心待ちにしているのですが、

私はその日が 来る事はないのではと半ば諦めています。

何故なら、シンプルなハイテクスニーカーを購入するのはかなり限られた層だからです。

消費者に機能性の高さを伝える のに最も手っ取り早い方法は

アイテムのデザインで訴求する事です。

シンプルなデザインであると、消費者がぱっと見ただけでは

全く普通のアイテムとしか認識できないので

せっかく搭載されている機能性を伝える事が難しいのです。

・ユニクロが救世主?


私はスニーカーだけでなく、シャツやボトムスでも

機能性とシンプルなデザインを両立されたアイテムをずっと探していますが、

市場にはほとんどそんなアイテムは存在しません。

私は現時点でその両立に一番近いブランドはユニクロだと思っています。

ユニクロは機能素材を積極的に用い、シンプルでベーシックな服を開発しています。


暖かさ、涼しさに続く機能キーワード「軽さ」【ユニクロチラシ定点観測vol.27】
http://t-f-n.blogspot.com/2015/03/vol27.html
山田耕史のファッションブログ


もしかしたらユニクロが機能性が高くてシンプルなスニーカーをつくってくれるかも、

という期待は持たない方がいいかなとは思っていますが。


最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも随時呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。





このエントリを書いた人
山田耕史 詳しいプロフィールはこちら