2015年8月26日水曜日

今後売れなくなっていくアイテムの特徴。【ユニクロチラシ定点観測vol.50】



【このエントリのポイント】ファッション性だけがウリのアイテムは今後どんどん売れなくなる


こんにちは。

諸々の事情でなかなかブログを更新出来ない

ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。

このユニクロチラシ定点観測も先週の8/14分は更新出来ませんでした。

申し訳ございません。





日本で一番服を売る企業、ユニクロ。

柳井会長兼社長が毎週直々にチェックしている事でも有名なユニクロのチラシは

最も優れた日本のファッションメディアのひとつである、という考えのもと

毎週分析をしているユニクロチラシ定点観測vol.50(2015年8月21日)です。

-----今までのユニクロチラシ定点観測-----
2015年8月7日 TVCMよりも効果のある販促。【ユニクロチラシ定点観測vol.49】
2015年7月31日 9年ぶりにタオル業界に再参入!【ユニクロチラシ定点観測vol.48】
2015年7月24日 機能アイテムは着用シーンを明確にアピール。【ユニクロチラシ定点観測vol.47】
2015年7月17日 注目新アイテム、スマートシェイプジーンズ。【ユニクロチラシ定点観測vol.46】
2015年7月10日 これで決定?スマホアプリのチラシデザイン。【ユニクロチラシ定点観測vol.45】
2015年7月3日 セール時期に投入する夏の新作。【ユニクロチラシ定点観測vol.44】
2015年6月26日 エアリズムが新たな次元に?【ユニクロチラシ定点観測vol.43】
2015年6月19日 やっぱりポロシャツ。【ユニクロチラシ定点観測vol.42】
2015年6月12日 ユニクロの父の日。【ユニクロチラシ定点観測vol.41】
2015年6月5日 売れるアイテムは集中強化!【ユニクロチラシ定点観測vol.40】
2015年5月29日 感謝祭来たる!【ユニクロチラシ定点観測vol.39】
2015年5月22日 機能素材はスポーツの為だけにあるものではない。【ユニクロチラシ定点観測vol.38】
2015年5月16日 これが2015年のユニクロのクールビズ。【ユニクロチラシ定点観測vol.37】
2015年5月9日 ユニクロがミセスに提案する5大キーワードとは。【ユニクロチラシ定点観測vol.36】
2015年5月2日 ポロシャツを売る為に出来る事。【ユニクロチラシ定点観測vol.35】
2015年4月24日 インナーが売れるのはいつ?【ユニクロチラシ定点観測vol.34】
2015年4月17日 キーワードはリラックス感。ユニクロのレディス夏ボトムス。【ユニクロチラシ定点観測vol.33】
2015年4月10日 メンズの夏物で重視する訴求ポイントとは。【ユニクロチラシ定点観測vol.32】
2015年4月3日 丈感はこうやって伝える。【ユニクロチラシ定点観測vol.31】
2015年3月28日 ユニクロがメンズに不必要だと判断した機能。【ユニクロチラシ定点観測vol.30】
2015年3月20日 「選んだ」が新たな価値となる。【ユニクロチラシ定点観測vol.29】
2015年3月13日 2015春、ユニクロがイチオシするトレンドキーワード。【ユニクロチラシ定点観測vol.28】
2015年3月6日 暖かさ、涼しさに続く機能キーワード「軽さ」【ユニクロチラシ定点観測vol.27】
2015年2月27日 幅広い年齢層に興味を持たせる方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.26】
2015年2月20日 革新的ジーンズ登場!【ユニクロチラシ定点観測vol.25】
2015年2月13日 ファッションが売れない時代の春ボトムス訴求方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.24】
2015年2月6日 今年のバレンタインはユニクロで決まり?【ユニクロチラシ定点観測vol.23】
2015年1月30日 今女性はどんなパンツを求めている?【ユニクロチラシ定点観測vol.22】
2015年1月23日 ヒートテック、エアリズムに続く第三の機能インナーあらわる。【ユニクロチラシ定点観測vol.21】
2015年1月16日 ユニクロはこうやって冬物を売り切る。【ユニクロチラシ定点観測vol.20】
2015年1月9日 冬物売り尽くし!【ユニクロチラシ定点観測vol.19】
2015年1月3日 春アウターの訴求方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.18】
2015年1月1日 新年一発目のユニクロの打ち出しは?【ユニクロチラシ定点観測vol.17】
2014年12月30日 ファッションに興味がない人はいつ服を買う?【ユニクロチラシ定点観測vol.16】
2014年12月28日 年末チラシラッシュ!【ユニクロチラシ定点観測vol.15】
2014年12月26日 真冬に春物を売る方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.14】
2014年12月23日 号外で冬物を売り切る。【ユニクロチラシ定点観測vol.13】
2014年12月21日 クリスマスの主役はやっぱり子供。【ユニクロチラシ定点観測vol.12】
2014年12月12日 投入!梅春アイテム。【ユニクロチラシ定点観測vol.11】
2014年12月5日 ファッションに興味が無い層をいかに取り込むか。【ユニクロチラシ定点観測vol.10】
2014年11月28日 しつこいくらいにギフトをアピール。【ユニクロチラシ定点観測vol.9】
2014年11月21日 今のユニクロの最強っぷりを見せつけられた30周年感謝祭。【ユニクロチラシ定点観測vol.8】
2014年11月14日 デザインの違いをわかりやすく訴求。【ユニクロチラシ定点観測vol.7】
2014年11月7日 キラーアイテム、スリム暖パンは訴求方法も新しい。【ユニクロチラシ定点観測vol.6】
2014年10月31日 売れたアイテムだからこそアピールが必要。【ユニクロチラシ定点観測vol.5】
2014年10月24日 顧客像を見極める事が必要【ユニクロチラシ定点観測vol.4】
2014年10月17日 商品を買う気にさせる情報とは何か?【ユニクロチラシ定点観測vol.3】
2014年10月10日 デザインは毎週変わる?ユニクロチラシ定点観測中。
2014年10月3日 ユニクロの叡智が詰まったチラシの秘密。


・機能アイテムは訴求し易い

今週の表面です。



今週は

「今秋イチ押し!今買ってすぐ使える!この空きの注目作が揃いました!

秋の着こなし大特集!」

というタイトル。



気温が高くても着用可能なレディスの秋アイテムが中心です。



メインアイテムはエアリーブラウス。



「秋の主役はこの1枚!」

というキャッチフレーズ。




アンクルパンツは



「きちんと美脚なのに楽チン!」、



ガウチョパンツは

「真っ先に買いたい!今秋の大本命!」、



スウェットパンツは

「タウンでも大活躍!」

となっています。



アンクルパンツやスウェットパンツは機能や着用シーンの提案が明確で

買いたい気にさせますが、

トレンドアイテムはやはり

「主役」



「買いたい」

といった漠然としたキャッチフレーズになってしまいますね。

このような訴求ではなかなか購買に結びつけるのは難しそうです。

表面右側はインナーと日替わり超特価。



・ユニクロのLINEのスタンプが…


裏面です。

今週の裏面は珍しく大きなタイトルがありません。



裏面左上は

「こだわり満載!秋ボトムス勢揃い!」

というボトムス訴求。



スリムフィットノータックチノは

「細身なのにラク

良く伸びるストレッチ素材で動きやすい」

「腰まわりがすっきり

もたつきのないノータックでスリムに見せる」

という機能性とシルエット感を訴求。



裏面右上は

「夏物と合わせて

秋の着こなしは羽織りが主役!」

と、セールアイテムの夏物とのコーディネートを訴求しています。



ライトウエイトパーカは今季のニューアイテム。

使用する原料を減らして原料高による価格の上昇を抑えるという目的もあると思いますが、

「軽さ」というのは今後更に注目のキーワードでしょう。



継続で人気アイテムの

ライトポケッタブルパーカも軽さがポイントですね。



裏面左下は夏物最終値下げやキッズベビー。



ユニクロLINEのスタンププレゼント。

…ユニクロっぽさが感じられないですがどうなんでしょう。



裏面右下はディズニーとのコラボ。

マスキングテープのプレゼントキャンペーンが行われています。



・【今週のポイント】ファッション性だけがウリのアイテムは訴求しずらい

今週のポイントは秋物の訴求。

ファッション性しかウリのないトレンドアイテムは

キャッチフレーズの薄っぺらいものになってしまいがちなので

チラシでの訴求は難しくなります。

トレンドに興味が無い消費者はどんどん増加していっているので

そのような層に対しては機能性の訴求が今後更に重要になるでしょう。


最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも随時呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。





このエントリを書いた人
山田耕史 詳しいプロフィールはこちら


 

2015年8月7日金曜日

TVCMよりも効果のある販促。【ユニクロチラシ定点観測vol.49】



【このエントリのポイント】いくら大金をかけてキャンペーンを販促キャンペーンを行っても届かない人には届かない


こんにちは。

今年は色々転機になりそうな

ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。





日本で一番服を売る企業、ユニクロ。

柳井会長兼社長が毎週直々にチェックしている事でも有名なユニクロのチラシは

最も優れた日本のファッションメディアのひとつである、という考えのもと

毎週分析をしているユニクロチラシ定点観測vol.49(2015年8月7日)です。

-----今までのユニクロチラシ定点観測-----
2015年7月31日 9年ぶりにタオル業界に再参入!【ユニクロチラシ定点観測vol.48】
2015年7月24日 機能アイテムは着用シーンを明確にアピール。【ユニクロチラシ定点観測vol.47】
2015年7月17日 注目新アイテム、スマートシェイプジーンズ。【ユニクロチラシ定点観測vol.46】
2015年7月10日 これで決定?スマホアプリのチラシデザイン。【ユニクロチラシ定点観測vol.45】
2015年7月3日 セール時期に投入する夏の新作。【ユニクロチラシ定点観測vol.44】
2015年6月26日 エアリズムが新たな次元に?【ユニクロチラシ定点観測vol.43】
2015年6月19日 やっぱりポロシャツ。【ユニクロチラシ定点観測vol.42】
2015年6月12日 ユニクロの父の日。【ユニクロチラシ定点観測vol.41】
2015年6月5日 売れるアイテムは集中強化!【ユニクロチラシ定点観測vol.40】
2015年5月29日 感謝祭来たる!【ユニクロチラシ定点観測vol.39】
2015年5月22日 機能素材はスポーツの為だけにあるものではない。【ユニクロチラシ定点観測vol.38】
2015年5月16日 これが2015年のユニクロのクールビズ。【ユニクロチラシ定点観測vol.37】
2015年5月9日 ユニクロがミセスに提案する5大キーワードとは。【ユニクロチラシ定点観測vol.36】
2015年5月2日 ポロシャツを売る為に出来る事。【ユニクロチラシ定点観測vol.35】
2015年4月24日 インナーが売れるのはいつ?【ユニクロチラシ定点観測vol.34】
2015年4月17日 キーワードはリラックス感。ユニクロのレディス夏ボトムス。【ユニクロチラシ定点観測vol.33】
2015年4月10日 メンズの夏物で重視する訴求ポイントとは。【ユニクロチラシ定点観測vol.32】
2015年4月3日 丈感はこうやって伝える。【ユニクロチラシ定点観測vol.31】
2015年3月28日 ユニクロがメンズに不必要だと判断した機能。【ユニクロチラシ定点観測vol.30】
2015年3月20日 「選んだ」が新たな価値となる。【ユニクロチラシ定点観測vol.29】
2015年3月13日 2015春、ユニクロがイチオシするトレンドキーワード。【ユニクロチラシ定点観測vol.28】
2015年3月6日 暖かさ、涼しさに続く機能キーワード「軽さ」【ユニクロチラシ定点観測vol.27】
2015年2月27日 幅広い年齢層に興味を持たせる方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.26】
2015年2月20日 革新的ジーンズ登場!【ユニクロチラシ定点観測vol.25】
2015年2月13日 ファッションが売れない時代の春ボトムス訴求方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.24】
2015年2月6日 今年のバレンタインはユニクロで決まり?【ユニクロチラシ定点観測vol.23】
2015年1月30日 今女性はどんなパンツを求めている?【ユニクロチラシ定点観測vol.22】
2015年1月23日 ヒートテック、エアリズムに続く第三の機能インナーあらわる。【ユニクロチラシ定点観測vol.21】
2015年1月16日 ユニクロはこうやって冬物を売り切る。【ユニクロチラシ定点観測vol.20】
2015年1月9日 冬物売り尽くし!【ユニクロチラシ定点観測vol.19】
2015年1月3日 春アウターの訴求方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.18】
2015年1月1日 新年一発目のユニクロの打ち出しは?【ユニクロチラシ定点観測vol.17】
2014年12月30日 ファッションに興味がない人はいつ服を買う?【ユニクロチラシ定点観測vol.16】
2014年12月28日 年末チラシラッシュ!【ユニクロチラシ定点観測vol.15】
2014年12月26日 真冬に春物を売る方法。【ユニクロチラシ定点観測vol.14】
2014年12月23日 号外で冬物を売り切る。【ユニクロチラシ定点観測vol.13】
2014年12月21日 クリスマスの主役はやっぱり子供。【ユニクロチラシ定点観測vol.12】
2014年12月12日 投入!梅春アイテム。【ユニクロチラシ定点観測vol.11】
2014年12月5日 ファッションに興味が無い層をいかに取り込むか。【ユニクロチラシ定点観測vol.10】
2014年11月28日 しつこいくらいにギフトをアピール。【ユニクロチラシ定点観測vol.9】
2014年11月21日 今のユニクロの最強っぷりを見せつけられた30周年感謝祭。【ユニクロチラシ定点観測vol.8】
2014年11月14日 デザインの違いをわかりやすく訴求。【ユニクロチラシ定点観測vol.7】
2014年11月7日 キラーアイテム、スリム暖パンは訴求方法も新しい。【ユニクロチラシ定点観測vol.6】
2014年10月31日 売れたアイテムだからこそアピールが必要。【ユニクロチラシ定点観測vol.5】
2014年10月24日 顧客像を見極める事が必要【ユニクロチラシ定点観測vol.4】
2014年10月17日 商品を買う気にさせる情報とは何か?【ユニクロチラシ定点観測vol.3】
2014年10月10日 デザインは毎週変わる?ユニクロチラシ定点観測中。
2014年10月3日 ユニクロの叡智が詰まったチラシの秘密。


・猛暑で売れるか?エアリズム

今週の表面です。



今週は

「帰省、旅行、お家でのんびり!夏の休暇の準備は今すぐに!

お盆に大活躍!快適良寛アイテム勢揃い!」



というタイトル。

メインアイテムはエアリズムです。



「蒸し暑い夏に着た方が涼しい!」

というキャッチコピーは猛暑が続いている今にぴったりですね。



私が好きなラジオ番組で、

あるお笑い芸人でエアリズムの事をこのキャッチコピー通り

「着た方が涼しい」

と絶賛していました。

今まで私はエアリズムを着用した事はなかったのですが、

この話を聞いて一度試してみようかと思い始めました。

やっぱり口コミ(しかも自分が信用を置ける人の)って大事なんですね。

表面左下はポロシャツとブラトップ。



先週からチラシに登場したふわかるコットンタオルもありますね。

表面右上はパーカーやカーディガンなどの羽織り。



右下は日替わりです。



・ユニクロの秋冬エースは佐々木希?


裏面です。



裏面は

「今から秋までずっと使える!秋の新作ボトムスコレクション!」

というタイトル。



メインは春夏のヒットアイテムガウチョパンツです。



秋冬アイテムが登場し始めてからは

雑誌withとのコラボで佐々木希さんが毎回チラシに登場していますね。



他の秋ボトムスはジーンズが中心。

裏面左下はタンクトップやショートパンツなどの夏物処分。



裏面右上はインナー類。



右下はキッズベビーです。



・【今週のポイント】商品の実力をどうやって伝えるか


今週のポイントは商品の 実力を伝える事の難しさです。

私は毎週ユニクロのチラシを熟読してエアリズムの機能は熟知しているつもりですし、

何度もTVCMも目にしているのですが、

今まで一度もエアリズムを欲しいと思った事はありませんでした。

ですが、自分の好きなラジオ番組でエアリズムの事が取り上げられただけで

エアリズムを買いたくなってしまいました。

私にとって何億円もかけたTVCMよりもラジオ番組での数秒の方が

価値があったという事でしょう。

販促とは奥が深いです。


最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも随時呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。





このエントリを書いた人
山田耕史 詳しいプロフィールはこちら


 

2015年8月4日火曜日

100万円の古着のGジャンに価値はあるのか。



【このエントリのポイント】ヴィンテージウェア復権の日は近いかも。


こんにちは。

ベタな言葉ですがやっぱり健康が一番大事だと実感した

ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。



・100万円のGジャン。


最近自分の中で古着熱が再燃してきており、

feedlyで古着屋のブログを見るのがとても楽しみになっています。

そんな中、先日印象的なエントリを目にしました。

それがこちら。

というか 高いです。 今日の商品は

原宿の人気古着屋、BerBerJinのブログです。

このエントリで紹介されている古着のGジャンがこちら。


http://berberjin.blog104.fc2.com/blog-entry-7202.html

お値段なんと100万円。

詳細はブログをご覧いただくとして。

さて。古着のGジャンに100万円ってどうなんでしょう?

・服の品質は落ち続けている


先日某スポーツメーカーの定番モデルのスニーカーをショップで見ました。

その定番モデルは私も10年程前に購入し、履きつぶすくらい愛用していました。

スニーカーにしては価格は安くはないのですが、

履き心地とレザーの素材の質感が良くとても気に入っていました。

ですが、今回ショップで見た現行のそのモデルは

私が購入した頃と価格は変わらないのに明らかにレザーの質が落ちていました。

この例に限らず、服の質が低下しているのは以前当ブログのエントリでもご紹介しました。

ファストファッションは何故安い?【書評】クローゼットの中の憂鬱
http://t-f-n.blogspot.com/2015/02/blog-post.html
山田耕史のファッションブログ

服の品質は落ち続けているのです。

・ヴィンテージウェアの今後


で、今回の本題、100万円Gジャンに話を戻しましょう。

人によっては古着のGジャンに100万円を払うなんて正気の沙汰ではないでしょう。

ですが、私は将来的に本当に価値のあるヴィンテージウェアは

もっと高価格になるのではないかと思っています。

ヴィンテージウェアに用いられている生地や縫製の技術の中には

現代のテクノロジーを駆使しても再現出来ないものが少なくないそうです。

その中には時代背景などから生まれた独特の雰囲気というのも含まれるでしょう。

また、ヴィンテージウェアには個性的なデザインのアイテムが多くあります。

服作りがマーケティング主導となり、どのショップを覗いても同じような服しか売っていない今、

個性的な服を求める人がヴィンテージウェアに興味を持つ事が増えそうな気がします。

・頑張れ!古着屋さん!


ファストファッションの隆盛により一番被害を被ったのは古着屋だという話があります。

昔はお金のない若者がお洒落をしようとすると選択肢が古着屋しかなかったのですが、

ファストファッションは低価格でファッショナブルな服を

事実、古着の街として知られる高円寺は5年前と比べると明らかに古着屋の数が減っています。

ですが、私は今後ヴィンテージウェアの復権と共に古着屋が最注目される日が

遠からず訪れるのではないかと思っています。

それまで多くの古着屋さんには頑張って欲しいと思っています。


最後までご覧いただきありがとうございました!






※注
ここで述べられている内容は書き手の所属する組織・団体の主張を
代表・代弁するものではなくあくまでも筆者一「個人」としてのものです。



このエントリを書いた人
山田耕史

ファッションアナリスト

詳しいプロフィールはこちら

 




-----こちらのページもいかかですか?-----


低価格ファッションに慣れて服を長く愛用する事を忘れていました。
http://t-f-n.blogspot.com/2015/03/blog-post_5.html
山田耕史のファッションブログ
日本のファッションは昭和から進化しているのか?【書評】格好よかった昭和
http://t-f-n.blogspot.com/2014/11/blog-post_25.html
山田耕史のファッションブログ