2017年9月22日金曜日

大のトレンド好きな人向け。「UNIQLO and JW ANDERSON」全型レビュー。






こんにちは。何かしら違法な薬物が入ってるのかと思うくらい、箱根そばの天ぷらそばが美味しすぎてハマっているファッションアナリスト山田耕史​(@yamada0221)です。

友だち追加←LINEでブログの更新をお知らせします。

<オススメ人気過去記事>
ファッションなんてカンタンです。ダサい服を着なければいいのです。
 
 
シューズやバッグはAmazonで。メリットありまくりです。

  
  





本日発売のユニクロの新ライン、UNIQLO and JW ANDERSON。現在LOEWEのデザイナーも務めるJ.W. ANDERSONとのコラボレーションです。事前に公開された画像を見てのレビューは以前ご紹介しました。


山田耕史のファッションブログ: 良コラボの予感。2017年秋冬「UNIQLO and JW ANDERSON」メンズ全型レビュー。

今回は実際の商品を見て触って着ての全型レビューです。

が、その前に総評を。UNIQLO and JW ANDERSONは​ ​トレンドが大好き、かつオシャレに自信のある若者向けラインだと思います。

なので、それ以外の人。例えばオシャレはほどほどでいい人にはデザインがトレンド過ぎますし、僕(37歳)くらいの年齢以上で、​トレンドの服を着慣れていない人が着ると、「おっさんが無理してる感」が出て悲しくなってしまうと思います。


山田耕史のファッションブログ: トレンドなんて消耗するだけ。ベーシックデザインの良さまとめました。


もちろん製品としての品質はユニクロなので心配ありません。基本的にどの商品もコストパフォーマンスは高く、買って損するものはないと思います。

が、デザイン がかなりトレンド性が高く個性的なので、似合う人が限られる上に長い年月オシャレに着るのは難しいですし、「ユニバレ」「ユニカブり」の可能性は非常に高くなります。



山田耕史のファッションブログ: ファッショントレンドが消滅すると思う、3つの理由。



なので、UNIQLO and JW ANDERSONは​よほど気に入って「絶対にこれを着たい!」と思った人以外にはオススメできない商品が中心です。

アウター​



ユニクロ|トレンチコート+E|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)
¥14,900

​総合評価            ★★★​​
ベーシック度      ★★★​
オシャレ度         ★★​★
クオリティ/価格  ★★★​
使い勝手            ★★​☆

今回のコレクションの目玉アイテムらしく、ユニクロアンダーソンを扱っている雑誌記事にはたいてい載っていますし、店頭でもかなりの数が展開されていました。

基本的にクオリティが高いユニクロの商品のなかでもトレンチコートやステンカラーコートといった、かっちり系のコートは群を抜いたクオリティですが、この商品も同じく高いクオリティ。トレンチコートとしてはとってもベーシックなデザインです。通常ラインのユニクロではこのようなベーシックなトレンチコートは普段ラインナップされていないので、トレンチコートが欲しい人には嬉しい商品でしょう。


(176cm65kgMサイズ着用)

オンラインストアの商品にもあるように、この商品はリバーシブル仕様。もちろん着てみました。


(176cm65kgMサイズ着用)

うーんこれは…。僕はタータンチェック柄は大好きなのですが、37歳の今これを着るのはちょっと恥ずかしいかも…。20代なら余裕で着られたんですが。

あと、気になったのが、こちらのJW ANDERSONのロゴが入ったレザーパッチ。



バッグなど、他のアイテムでも使われている今回のコレクションのキーディティール。かなり大きくてインパクトがあるのですが、これがややショボい素材感の合皮なんです。むしろこれないほうがいいのでは…と感じるくらいのショボさ。裏側で着るとこのパッチがどうしても目立ってしまうので、僕なら裏側で着ることはなさそうです。まぁ普通の人は裏側にして着ることはないでしょうし、表で着てるぶんには至ってベーシックなトレンチコートなので問題ありません。。

ですが、やはりロング丈のコートは色々面倒くさいことが多いので、基本的にはオススメしません(詳しくは山田耕史のファッションブログ: ロング丈アウターをお薦めしない5つの理由。をご覧下さい)。


ユニクロ|ツイードコート+E|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)
¥14,900

​総合評価            ★★★​​
ベーシック度      ★★★​
オシャレ度         ★★​★
クオリティ/価格  ★★★​
使い勝手            ★★​☆

トレンチコート同様ベーシックなデザインのコートです。羽織ってみると結構洒落た感じ。


(176cm65kgMサイズ着用)


(176cm65kgMサイズ着用)

ですが、14,900円というお値段にしてはちょっと軽くて荒い感じのツイード素材。まぁツイードは荒いのが当たり前ですし、軽ければ軽いほうがいいんですが、14,900円はちょっと高いかな?と思いました。そのうち9,900円くらいに値下げされるでしょうから、そうなったら買いかもしれません。クラシックな印象なので、おじさんがスーツの上に羽織っても充分格好良いと思います。


ユニクロ|ウールブレンドキルティングジャケット|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)
¥9,990

​総合評価            ★★☆
ベーシック度      ★★☆
オシャレ度         ★★​☆
クオリティ/価格  ★★☆
使い勝手            ★☆☆

発売前は期待していたんですが、着てみると微妙だった商品です。カジュアルなんだかキレイ目なんだかよくわからないうえに、防寒性もあまりなさそうでした。


(176cm65kgMサイズ着用)


ユニクロ|ライトダウンジャケット|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)
¥9,990

​総合評価            ★★☆
ベーシック度      ★★☆
オシャレ度         ★☆☆
クオリティ/価格  ★★★
使い勝手            ★★☆

オンラインストアを見ると、イギリスの消防服をモチーフにしているようです。だからなのか、結構野暮ったいデザインとシルエット。よほどのイケメンor体型に恵まれている人でないかぎり、おじさんテイストになってしまう可能性大だと思います。


(176cm65kgMサイズ着用)

僕は試着すらしませんでしたが、雑誌や店頭でも目立っているタータンチェック柄は目立つうえにオシャレに着るのがかなり難しい、危険なアイテムだと思います。

セーター​




ユニクロ|ケーブルクルーネックセーター(長袖)+E|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)
¥3,990

​総合評価            ★★☆
ベーシック度      ★★☆
オシャレ度         ★★​☆
クオリティ/価格  ★★☆
使い勝手            ★☆☆

白は全部のパーツが白ですが、僕が試着したネイビーと黒は袖が薄い色になっています。ケーブルニットらしく、襟のリブはシャツの襟が全部隠れるくらい高め。


(176cm65kgMサイズ着用)

クオリティはまぁそこそこ、という感じ。もちろん3,990円という価格を考えると充分なクオリティなんですが、不感症になってしまっているのか、やはり驚きのクオリティを求めてしまいますね。驚くほどのクオリティではありません。これは他のニットも同様です。


ユニクロ|ラムジャカードクルーネックセーター(長袖)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)
¥2,990

​総合評価            ★★☆
ベーシック度      ★★☆
オシャレ度         ★★​☆
クオリティ/価格  ★★☆
使い勝手            ★★☆

かなり特徴的なグラフィックなので、よほどこのデザインに惚れ込んだ人あるいはJ.W. ANDERSONファンしか買わないのでは?


ユニクロ|エクストラファインメリノボーダークルーネックセーター(長袖)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)
¥3,990

​総合評価            ★☆☆
ベーシック度      ★☆☆
オシャレ度         ★☆☆
クオリティ/価格  ★★☆
使い勝手            ★☆☆

個性的なカラーのボーダー柄で、似合う人は少ないでしょうし、他に着るアイテムをベーシックデザインにしない限り、かなり着こなすのが難しそうな商品です。


ユニクロ|フェアアイルモックネックセーター(長袖)+E|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)
¥3,990

​総合評価            ★☆☆
ベーシック度      ★☆☆
オシャレ度         ★☆☆
クオリティ/価格  ★★☆
使い勝手            ★☆☆

こちらはモックネック。似合う人、相当限られると思います。

シャツ​




ユニクロ|オックスフォードシャツ(長袖)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)
¥2,990

​総合評価            ★★☆
ベーシック度      ★★☆
オシャレ度         ★☆☆
クオリティ/価格  ★★☆
使い勝手            ★★☆

部分的に使われた柄がなければ…な商品。





こういう柄使いって10年くらい前に大流行してその後数年間はセレクトショップなどの店頭でよく見かけました。その後トレンドは一般層まで浸透し、しまむらやスーパーといった最マス層でも消費しつくされたデザインなので、今着るのはちょっとな~、な感じです。



襟の形や素材感など、パーフェクトに近いですし、完全に無地で裾の刺繍だけがデザインポイントになっていたほうが格好良かったと思うんですが。


ユニクロ|エクストラファインコットンブロードシャツ(長袖)+E|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)
¥2,990

​総合評価            ★★☆
ベーシック度      ★★☆
オシャレ度         ★★★​
クオリティ/価格  ★★☆
使い勝手            ★★☆

これはかなり購入しようか迷いました。なぜならこの商品のデザインは僕が大好きなコムデギャルソンのシャツに相当近い、というかまんまコムデギャルソンな感じだからです。

​​COMME des GARCONS HOMME:¥ 6,700(価格は記事執筆時のものです)



​​COMME des GARCONS HOMME DEUX:¥ 7,200(価格は記事執筆時のものです)



特にこのストライプ柄。知らない人が見たら絶対にコムデギャルソンの商品だと思うでしょう。


(176cm65kgMサイズ着用)

カラー、柄、クレイジーパターンの使い方も完全にコムデギャルソン。



しかもコムデギャルソンで同じような商品を買おうとすると、値段は10倍以上します。なので相当迷いましたがカブるのが嫌なので購入はしませんでした…が、これを書いていてやっぱり欲しくなってきました…。悩みます。


ユニクロ|フランネルチェックシャツ(長袖)+E|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)
¥2,990

​総合評価            ★★★
ベーシック度      ★★★
オシャレ度         ★★★​
クオリティ/価格  ★★★
使い勝手            ★★☆

ネルシャツはアメカジテイストが強いアイテムで、柄もカジュアルな商品がほとんどなのですが、これはキレイ目にも対応可能な上品なタータンチェック柄。襟もコンパクト。


(176cm65kgMサイズ着用)

秋冬ならブレザーの下なんかに着たら格好良いと思います。

​LAUREN-by Ralph Lauren:​¥ 27,900​​(返品無料!)(価格、返品条件は記事執筆時のものです)



ですが、僕は基本的にネルシャツは買わないことにしているので(詳しくは山田耕史のファッションブログ: 私がネルシャツを買わない理由。 をご覧下さい)スルーしますが、これはとても良い商品だと思います。

カットソー​




ユニクロ|グラフィックT(半袖)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)
¥1,500

​総合評価            ★★☆
ベーシック度      ★★☆
オシャレ度         ★★​☆
クオリティ/価格  ★★☆
使い勝手            ★★☆

このグラフィックを好きかどうかの商品ですね。バレやカブりが気にならなければ、の話ですが。


ユニクロ|ボーダーT(半袖)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)
¥1,500

​総合評価            ★☆☆
ベーシック度      ★☆☆
オシャレ度         ★☆☆
クオリティ/価格  ★★☆
使い勝手            ★☆☆

ニット同様個性的で似合う人が限られる&着こなしが難しい商品です。

ボトムス​




ウールブレンドパンツ+E
¥5,990

​総合評価            ★★☆
ベーシック度      ★☆☆
オシャレ度         ★★★​​
クオリティ/価格  ★★☆
使い勝手            ★☆☆

トレンド性が高いゆったりとしたシルエットのパンツです。薄くて着心地が良い素材だったので、この生地で普通のスラックスをつくってくれたらなーと思ったのですが。


ユニクロ|ワークパンツ|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)
¥3,990

​総合評価            ★★☆
ベーシック度      ★★☆
オシャレ度         ★★★​​
クオリティ/価格  ★★☆
使い勝手            ★★☆

こちらもゆったりシルエットのパンツ。


(176cm65kgウェスト79cm着用)



僕にはちょっと抵抗がありますが、今のトレンドだとタックインするんでしょうね。ということでタックインしてみました。



この画像ではあんまり良くなさげに見えますが、実際に着て見てみると、案外悪くなかったです。ゆったりシルエットのパンツに興味がある人には、入門版とし良いかもしれません。


ユニクロ|デニムワークパンツ|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)
¥3,990

​総合評価            ★★☆
ベーシック度      ★☆☆
オシャレ度         ★★☆
クオリティ/価格  ★★☆
使い勝手            ★☆☆

デニム素材もあります。おそらくワークパンツと同じパターンでしょうね。


(176cm65kgウェスト79cm着用)



結構特徴のある色落ち加減なので、着る人は選びそうです。こちらもタックインしてみました。



これも画像ではあんまりですが、実物は悪くなかったです。

グッズ​



ユニクロ|ストライプマフラー||公式オンラインストア(通販サイト)
¥1,990

​総合評価            ★★☆
ベーシック度      ★☆☆
オシャレ度         ★★​☆
クオリティ/価格  ★★☆
使い勝手            ★★☆

190cmと、結構長めのマフラーです。ニット、Tシャツ同様個性的な色の柄なのでオススメはできません。この長さでタータンチェック柄のマフラーがあったら買ってたかもしれないんですが…。


ユニクロ|トートバッグ||公式オンラインストア(通販サイト)
¥2,990

​総合評価            ★☆☆
ベーシック度      ★☆☆
オシャレ度         ★☆☆
クオリティ/価格  ★★☆
使い勝手            ★☆☆

トレンチコートで触れた残念なクオリティのレザーパッチがデザインポイントになっているうえに、キルティング素材で秋冬しか使えません。オンラインストアの画像ではレザーパッチの質感が伝わらないと思うので、欲しいと思っている人は一度実物を見るor返品覚悟での注文してください。


ユニクロ|パデットバックパック+E||公式オンラインストア(通販サイト)
¥3,990

​総合評価            ★☆☆
ベーシック度      ★☆☆
オシャレ度         ★☆☆
クオリティ/価格  ★★☆
使い勝手            ★☆☆

同上です。



ということでレビューは以上です。ちなみにメンズよりもレディスのほうが良いと思いました。このダッフルコートは発色がきれいでしたし、



この凝ったフリル使いのスカートが4,990円は信じられませんね。



商品タグについていたUNIQLO and JW ANDERSONのブランド紹介を見て感じたのですが、このブランドの特徴は冒頭の「今、世界で最も注目を集める」という一節に集約されていると思います。



​「今」という言葉が示す通り、やはりトレンド最重視のラインなのでしょう。​

​ユニクロアンダーソンはトレンド性が高くインパクトのあるデザイン重視のコレクション、イネスコレクションは素材にこだわってつくられているシンプルでベーシックなコレクションだと思います。

どちらか良い、という訳ではありませんが、僕は​イネスコレクションのほうが圧倒的に好きですし、多くの人にオススメしたいと思っています。


山田耕史のファッションブログ: 超シンプル&高コスパで地雷ナシ。ユニクロ「イネスコレクション」全型レビュー。

ちなみに上下イネスコレクションで揃えた今日の僕のコーディネートはこんな感じ。



それぞれの商品のレビューは以前みっちり書いていますので、ご参考にどうぞ。


山田耕史のファッションブログ: ユニクロ史上最高のシャツ。「イネスコレクション」コットンツイルシャツ超詳細レビュー。


最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションに関する質問を募集しています。​
山田耕史のファッションブログ:質問フォーム


ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。
友だち追加←LINEでブログの更新をお知らせします。
この記事を書いた人
山田耕史 Instagram Twitter

詳しいプロフィールはこちら